大阪上本町わたなべクリニックの予防接種  予約不要(ほとんどのワクチンは在庫あり) (ドンキ西隣)トップページ

月〜土9〜12時 月・火・木・金16〜19時 TEL06-6772-0075  トップページ 小児科無料ワクチン 

上本町わたなべクリニックナース  

スタッフ募集 

お知らせ  

お問い合わせ

サイトマップ

リンク

携帯

禁煙外来

AGA外来

大阪市天王寺区、上本町のなんでも相談できるかかりつけ医(内科,整形外科,小児科,皮膚科,循環器,呼吸器,アレルギー,高血圧外来,禁煙外来,健康診断,AGA外来)です。

海外旅行・赴任・留学なら⇒大阪トラベルクリニック

ほとんどのワクチンは、在庫がありますので当日接種できます。お急ぎの方は、ご相談下さい。

news平成29年度インフルエンザワクチン接種10月2日開始(予約不要・在庫希少)

妊婦用インフルエンザワクチンもあります。(10月17日現在)

診察・検診・ワクチン接種と同時の場合の受付時間

月〜土 9時〜12時 月、火、木、金16〜19時

インフルエンザワクチンのみの場合の受付時間

月〜土 12時15分〜30分 月、火、木、金 19時15分〜30分

65歳以上の大阪市民1500円(10月2日から1月31日)。

65歳以上の住民税非課税世帯・生活保護世帯の大阪市民の方で、非課税証明書もしくは生活保護医療券を持参された場合、無料です(10月2日から1月31日)。

平成29年度インフルエンザワクチン接種は、10月2日(月)から始めます。平成29年10月2日現在、メーカの製造が大幅に遅れており、製造できない(認可承認が下りない)可能性もあります。本年度は例年より早くすでにインフルエンザ感染者出ていますので、当院では、例年通り予約不要で接種を行います。なくなり次第打ち切りますのでご注意下さい。

news緊急髄膜炎性髄膜炎ワクチン接種特別実施(予約不要)

日本国内・海外ともに寮生活・集団生活の方は侵襲性髄膜炎菌髄膜炎予防にワクチンを接種をお勧めします。予約不要ですので診察時間内にお越しください。

news緊急はしか混合ワクチン接種特別実施(予約不要)

2017年もはしかが流行っています。妊娠希望の男女・海外に行かれる方は、必ず接種しましょう。予約不要ですので診察時間内にお越しください。

news平成28年10月20日からはしか混合ワクチンを0歳から成人まですべての年齢で対応を開始しました。

newsA型肝炎・B型肝炎・狂犬病・日本脳炎・破傷風・腸チフス・髄膜炎性髄膜炎・ポリオ・麻疹混合ワクチンなどの在庫あり。予防接種(予約不要)

news予約不要でインフルエンザワクチン接種解開始します。(1年間通して実施)


news厚生労働省は、海外(すべての国)に行く場合は、麻疹ワクチンの接種が望ましいと発表しました。
ss

ほとんどのワクチンは、在庫がありますので当日接種できます。 お急ぎの方は、ご相談下さい。小児科ワクチンの定期接種は、無料となります(大阪市民)。大阪市民期間限定 ・定期無料小児科ワクチン

平成29年5月23日現在ダニ媒介脳炎の在庫あります。ダニ媒介脳炎ワクチンについては、こちらから⇒ダニ媒介脳炎

news現在、多くのワクチンが日本全国で、在庫がなくなっています。当院では、平成29年5月23日現在、4種混合ワクチンやMRワクチン、はしかワクチン、おたふくワクチン、A型肝炎ワクチン、B型肝炎ワクチン、狂犬病ワクチン 、腸チフス、髄膜炎、ダニ媒介脳炎、MCV4、インフルエンザなど在庫があります。大阪市小児科定期接種も行っています。

狂犬病につきましては、こちらから⇒狂犬病ワクチン

腸チフスつきましては、こちらから⇒腸チフスワクチン

破傷風つきましては、こちらから⇒破傷風ワクチン

日本脳炎つきましては、こちらから⇒日本脳炎ワクチン

ダニ媒介脳炎については、こちらから⇒ダニ媒介脳炎

news2015年10月4日(日)日本旅行医学会から招待講演依頼を受け、海外渡航でワクチンを打たない日本人は世界の非常識と言う内容で上本町わたなべクリニックの渡邊章範院長が講演しました。メディア出演

2015年10月4日(日) 午前10時30分〜午後4時30分 (受付10時〜)大阪府高槻市 「大阪医科大学」臨床第一講堂(本部キャンパス内)■11:40〜12:40 [4単位] ※産業医認定研修申請中
「海外渡航者のワクチン接種の現状と問題点」渡邊 章範(上本町わたなべクリニック 院長)対象:医師、産業医、看護師、産業看護職(保健師含む)その他医療関係の方々、添乗員等旅行・観光業界の方々、保健所、検疫所、海外進出企業や海外留学などのご担当者

平成29年10月2日現在、狂犬病・破傷風・A型肝炎・B型肝炎・日本脳炎・髄膜炎菌性髄膜炎・腸チフス・不活化ポリオ・コレラ・DTaPMMRMR・麻疹・風疹・流行性耳下腺炎・水痘・DPT-IPV・インフルエンザ・ダニ 媒介脳炎・・プレベナー(乳幼児用肺炎球菌)・Hibワクチン・ニューモバックス(成人肺炎球菌)・ マラリア・BCGの在庫あります。ツベルクリン とQFTとT-spotは、曜日限定で行っています。サーバリックス(子宮頸がん)・ガーダシル(子宮頸がん)・ロタ(1価・5価) は、診察日の後日の接種となります。アメリカ・ヨーロッパ・旧ソ連・アフリカ・サウジアラビアに行く方には、髄膜炎ワクチン(髄膜炎菌髄膜炎予防)、アジア・中東・旧ソ連・アフリカ ・南米に行く方には、腸チフスワクチンをお勧めします。インド・南アジア・アフリカに行かれる方は、コレラワクチンをお勧めします。

ヨーロッパ ・ロシア・旧ソ連滞在にダニ媒介脳炎ワクチン接種を行っています。北海道でも発症が見られます。

news平成27年4月1日から成人用肺炎球菌ワクチンの大阪市民助成制度が始まりました。平成26年度に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳の方は大阪市の助成が受けられます。予約不要で接種できます。⇒成人用肺炎球菌ワクチン

news平成26年10月1日から水痘ワクチンの無料接種が始まりました。対象は、1歳から4歳の大阪市民です。(3歳4歳は、平成27年3月31日まで)予約不要で接種できます。水痘(水疱瘡・みずぼうそう)については⇒水痘(みずぼうそう)

news上本町わたなべクリニックの大阪トラベルクリニック部門では、平成25年1月〜12月のワクチン接種数が、10000を超えました。

news平成29年4月1日から平成30年3月31日まで大阪市民の方の風疹・麻疹ワクチンの助成制度があります。

平成29年5月23日現在、風疹ワクチンの在庫あります。

20歳から40歳の成人を中心に流行しています。特に、周りに妊婦のいる方は、必ず接種を受けてください。予約不要ですので診察時間内にお越しください。 平成26年4月1日から平成27年3月31日まで大阪市民の方の助成制度あります。風疹(ふうしん)

news平成24年6月29日(金)関西テレビ「FNNスピーク・ニュースアンカー」から取材を受け、今年関西で特に流行している風疹について解説しました。妊婦の家族の方や20歳から40歳の方のワクチン接種をお勧めします。⇒メディア出演

平成29年5月23日現在、コレラワクチン・不活化ポリオ腸チフス狂犬病・はしか・風疹・MMR(三種混合)・MR・おたふく・みずぼうそう・破傷風日本脳炎・IPV-DPT(4種混合)・A型肝炎・B型肝炎・プレベナー(乳幼児用肺炎球菌)・Hibワクチン・ニューモバックス(成人肺炎球菌)・髄膜炎・BCGの在庫あります。サーバリックス(子宮頸がん)・ガーダシル(子宮頸がん)は、初回診察の後日の接種となります。

ツベルクリンとQFTとT-spotは、曜日限定で行っています。

news平成23年11月16日(水)読売テレビ「情報ライブミヤネ屋」(13時55分〜14時54分/全国放送)の生放送に出演し、ポリオワクチン(生ワクチン・不活化ワクチン)について医療現場の立場からコメントしました。メディア出演

「ガーダシル」は、ヒトパピローマウイルス(Human Papillomavirus)の6、11、16および18型の4つの型の感染を予防する4価のHPVワクチンです。 初回診察時には接種できません。

日本脳炎の小児の接種が平成23年6月から変更されています。詳しくは、大阪市民期間限定 ・定期無料小児科ワクチン

news 中国・インドからの帰国者にはしか感染者が増えています。事前の予防接種をオススメします。成人してはしかにかかると1週間程度の入院になる事も珍しくありません。(平成23年3月)

ただし、ワクチン接種の方が一度に来られると、在庫切れになる事があります。事前予約はしておりません。来院順となります。

トラベルクリニックの大阪上本町わたなべクリニック

大阪トラベルクリニックのコーナーでは、急な海外出張・海外常駐・海外留学・外資系企業就職・客室乗務員入社健診・海外旅行にも対応しております。ワクチンのみならず、薬の相談も行っております。海外出張が決まったらお早めに上本町わたなべクリニックに御来院をお勧めします。⇒大阪トラベルクリニック

newsタイ・バンコク・アユタヤなどに洪水の復興などで出国する方のために、狂犬病・破傷風・A型肝炎・日本脳炎 ・腸チフスなどのワクチンを緊急入荷しました。平成24年1月5日現在予約不要です。その他、渡航地域や期間などに併せてさまざまなワクチンや薬をご用意しています。診察のときにお問い合わせ下さい。(平成23年10月)

中国・インドからの帰国者にはしか感染者が増えています。事前の予防接種をオススメします。成人してはしかにかかると1週間程度の入院になる事も珍しくありません。(平成23年3月)

東南アジア・南アジア・中央アフリカ・南アフリカ・中南米に行かれる方は、マラリア予防をオススメします。

高山病の予防薬の処方しております。

留学前診断書・非HIV診断書(ロシアなど)・英文診断書・ワクチン接種証明書(英文)も発行しています。

アメリカ留学・カナダ留学などの診断書・ワクチン接種・母子手帳の書き写しを英語で行っております。

狂犬病につきましては、こちらから⇒狂犬病ワクチン

腸チフスつきましては、こちらから⇒腸チフスワクチン

破傷風つきましては、こちらから⇒破傷風ワクチン

日本脳炎つきましては、こちらから⇒日本脳炎ワクチン

news平成23年2月lifestyle雑誌プレシオvol26に上本町わたなべクリニック院長が掲載され、趣味の旅行・読書等について掲載されました。旅行経験豊富な院長が、ワクチン接種者などに情報を提供しております。⇒メディア出演

 

予防接種のご案内

はしかワクチン風疹ワクチン(MRワクチン)についてのお知らせ

2歳児・小学校入学前のMRワクチンは、予防接種手帳と母子手帳をご持参ください。

中学1年生高校3年生の無料ワクチン接種は終了しました。

インフルエンザワクチン接種できます!!インフルエンザ

中国・東南アジア・アフリカ・南米などに旅行出張の前に「A型肝炎」「B型肝炎」「破傷風」 「日本脳炎」ワクチンが勧められます。ほとんどの場合、予約無しで接種できます。中国・インドに行かれる方は、はしか、南半球に行かれる方はインフルエンザワクチンの追加をオススメします。(平成23年3月現在)

@実施している予防接種予防接種

大阪市民期間限定無料ワクチン

定期接種 (小児科)(無料) 任意接種(有料) 任意接種(有料)
●四種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) ●水痘 ●日本脳炎(成人)
●二種混合
(ジフテリア、破傷風)
●おたふくかぜ ●BCG(成人)/ツベルクリン(成人)
●麻疹(はしか)※ ●インフルエンザ(10月から1月まで)●インフルエンザ(通年) ●四種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ)(成人)
●風疹(三日はしか)※ ●肺炎球菌(成人 )★ ●麻疹、風疹、MR(成人)●MMR(麻疹、風疹、おたふく)(乳児〜成人 )
●麻疹、風疹混合(MR)※ ●A型肝炎(成人・小児 ) 狂犬病(成人・小児)
●日本脳炎※(任意) ●B型肝炎(乳児〜成人 ) ●ポリオ
  ●腸チフス ●髄膜炎
  ●マラリア ●コレラ

※これらは大阪市の接種票で無料で接種できます。

★肺炎球菌ワクチン・・・肺炎球菌によるワクチンで、肺炎球菌による発症を抑えることが出来ます。ご高齢者の方にお勧めです。平成29年5月23日現在予約不要です。

 肺炎球菌には80種類以上の型があって、それぞれの型に対して免疫をつける必要がありますが、肺炎球菌ワクチンを接種しておけば、そのうちで感染する機会の多い23種類の型に対して免疫をつけることができます。これらの23種類の型で、すべての肺炎球菌による感染症の8割ぐらいを占めています。
1回の接種で23の型ほとんどに対し、有効レベル以上の免疫ができます。この免疫はよく持続して5年以上続きます。

◎インフルエンザワクチンにつきましては、こちらから⇒インフルエンザ

【 その他 】
ツベルクリン(注1) BCG
抗体検査
(はしか
抗体検査、風疹抗体検査、水痘(みずぼうそう)抗体検査、おた ふく風邪(ムンプス)抗体検査、B型肝炎抗体検査、A型肝炎抗体検査、HIV など)
(注1)ツベルクリン反応検査は、48時間後に判定を行います。そのため、金曜日や祝日の2日前は、判定日が、日曜日・祝日になるためうけることができません。

A予防接種

  • ほとんどのワクチンは、在庫がありますので、当日接種できますが、その日の接種者が、多くて在庫切れの場合がありますので、無駄足にならないよう、電話での予約をお勧めします。 在庫があれば、当日の接種も可能です。
  • 何の予防接種をどのように受けるか、予防接種計画をたてます。
  • 大阪市民の定期接種の場合、無料で受けることができます。学校や保険所でもらった受診票をご持参下さい。
  • 接種は、診療時間いつでも受けられます。夕方や土曜日午前もお気軽にご来院ください。
  • 年齢を問わず誰でも接種を受けられます。

B予防接種を受ける前に

  • お子さんの体調の良い時に受けて下さい。
  • 麻疹、風疹、おたふくかぜ、水痘などにかかったあとは、治ってから30日以上間隔を開けて下さい。
  • 風疹の予防接種は、既婚の女性の場合、妊娠していないことを確認の上受けて下さい。
  • 37.5度以上の熱がある場合は、接種できませんので、できましたら体温を計って来て下さい。
  • 母子手帳を持参していただければ、接種記録を記入します。

 

上本町わたなべクリニック診察時間
内科・循環器科・リハビリテーション科 上本町わたなべクリニック Copyright 2006
543-0037 大阪市天王寺区上之宮町1-15 TEL06-6772-0075 Fax06-6772-0083